WEEDPECKER

 
weedpecker III 1024x1024 - WEEDPECKER
“III” (2018)

1.Molecule 07:05
2.Embrace 08:59
3.Liquid Sky 06:33
4.From Mars To Mercury 10:36
5.Lazy Boy And The Temple Of Wonders 08:50

Line Up:
Falon (Drums), Bartek (Guitars, Vocals), Wyro (Guitars, Vocals), Mroku (Bass, DOPELORD)
Label: Stickman

ポーランドの首都ワルシャワの4人組ストーナーメタル・バンドによる3rdフル。前日の疲れがまだ残る仕事前の早朝、特に深く考えず再生開始。煌びやかなオープニングに思わず顔が呆けているのに気付いて気を取り直しつつ、透明感のあるスウィートなメロディと爽快な疾走感に導かれ、あっという間に聴き終えてしまった。60年代のPINK FLOYDのブルージィな部分にストーナーのドライブ感を加味したようなサイケデリックで幻想的な一枚。近年の大きなブレイクスルーとなった、レーベルメイトであり影響も受けているであろうELDERの”Lore”(2015)~”Reflections Of A Floating World” (2017)、もう少し遡ってBARONESS – “Yellow & Green” (2012)以降の新たなマイルストーン的作品になるかもしれない。2019年、Wyro (Guitars, Vocals)以外のメンバーが総入れ替えとなり、BELZEBONGのギタリストCheezy DudeことSeruがキーボードで加入している。

 
weedpecker II 1024x910 - WEEDPECKER
“II” (2018)

1.Reality Fades 07:46
2.Flowering Dimensions 04:45
3.Fat Karma 05:28
4.Nothingness 05:08
5.Into The Woods 08:14
6.The Vibe 06:25
7.Already Gone 04:52

Line Up:
Piotr Dobry (Guitars, Vocals), Bartek Dobry (Guitars, Vocals), Robert Kułakowski (Drums), Grzegorz Pawłowski (Bass, DOPELORD)
Label: Independent